北海道・釧路の日帰りで行けるコスパ重視温泉7選

北海道には数多くの観光スポットがありますが、その多くはアウトドアのスポットです。釧路湿原や阿寒湖など、雄大な景色はいかにも北海道らしく感じます。しかし、そんな北海道にも、インドアで楽しめる温泉スポットがたくさんあります。

温泉 北海道・東北
北海道・釧路の日帰りで行けるコスパ重視温泉7選
  • 北海道・釧路の日帰りで行けるコスパ重視温泉7選
その中から、今回は釧路で利用できる日帰り温泉を特集してみました。

1:カムイの湯 ラビスタ阿寒川




カムイの湯は源泉かけ流しの温泉で、阿寒川の流れを眺めながら、大浴場でゆったりお湯に浸かるのは何とも言えず優雅な気分です。
温泉は敷地内から湧きだす自家源泉で、湯量が豊富なためにすべての温泉がかけ流しです。

温泉は内湯のほかに露天風呂があり、阿寒川と周辺の森林の鬱蒼とした茂みは野趣あふれる雰囲気です。

貸切風呂はレンガ造りの「星の湯」と檜風呂の「月の湯」、陶器でできた湯舟の「風の湯」の3種類があります。
貸切風呂は家族連れやカップルで楽しめるお風呂です。
無料でしかも予約なしで、24時間いつでも空きがあれば利用可能です。

日帰り温泉のあとは、レストラン「ワッカ ピリカ」で、北海道の大地の恵みを素材にした料理を味わうことができます。

住所:北海道釧路市阿寒町字オクルシュベ3-1
電話:0154-67-5566

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式 HP

2:ペンション未知標




ペンション未知標は、大自然の中の家庭的な温泉です。
釧路湿原の端に位置し、源泉かけ流しの天然温泉で、湿原を訪れた人の憩いの場となっています。
泉質はナトリウム・塩化物強塩泉で、火傷や消化器系疾患、関節痛、冷え性などに効能があります。

温泉は、お客ごとに夫婦や家族単位で入浴する貸し切りタイプで、温度は40度~42度に設定されています。
食材はほとんどが北海道産で、夏野菜や魚介類は道東産を使用しています。

また、肉は酪農が盛んな土地だけに、新鮮でおいしい肉を用意しています。
日帰り温泉でサッパリしたら、おいしい料理を満喫しましょう。

住所:北海道川上郡標茶町茅沼
電話:015-487-2269

楽天トラベル
公式 HP

3:ニュー阿寒ホテル




ニュー阿寒ホテルの、地上30メートルの展望大浴場から見下ろす阿寒湖の景色は雄大です。
四季によって趣を変える、阿寒湖の大自然を目の前にして入る温泉は贅沢のきわみです。
シャングリラ館9Fにある、男性浴場「雲海」から眺める阿寒湖も絶景です。

雲海の中には露天風呂もあり、内湯と両方が楽しめます。
ホテル内にある「天空ガーデンスパ」も利用できますが、スパに入る際は水着か湯浴み着着用となります。

日帰り温泉に入ったあとは、食事処でお腹を満たしましょう。
北海道産の食材にこだわったブッフェで、四季折々の味覚が楽しめます。

住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
電話:0154-67-3232

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式 HP

4:天然温泉ホテルパコ釧路




天然温泉ホテルパコ釧路は、釧路の中心街にある温泉大浴場です。
浴槽や浴場の床には、天然ラドンガスを出す鉱石が敷かれています。
また、遠赤外線を出すブラックシリカも配合した、健康的な温泉です。

このほか、屋上露天風呂や足湯、泡風呂などもあり、日帰りで楽しむには十分すぎるほどの種類の温泉があります。
7階にある休憩室は、日帰り客も自由に使うことができます。温

泉で温まった体を休憩室で休ませると、さらにリラックス効果が高まるでしょう。
また、4時間利用できる個室家族風呂もあり、家族連れやカップルで楽しめます。

住所:北海道釧路市末広町2
電話:0154-23-8585

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

5:ラビスタ釧路川




ラビスタ釧路川は、釧路の中心街にある温泉です。
13階には展望大浴場があり、そこから見下ろす眺望は絶景です。
源泉は近くの「幣舞の湯」から引いたもので、泉質はカルシウム・ナトリウム‐塩化物泉、関節痛や神経痛、消化器疾患、冷え性などに効果があります。

釧路の中心街で入る日帰り温泉は、ちょっとリッチな気分です。
観光帰りでもビジネスのあとでも、疲れた体を癒すのにもってこいの温泉と言えるでしょう。

住所:北海道釧路市北大通2-1
電話:0154-31-5489

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式 HP

6:阿寒の森ホテル花ゆう香




花ゆう香は、阿寒湖の湖畔に建つリゾートホテルです。
温泉は源泉かけ流しで、柔らかな感触のお湯に浸かると心の芯まで温まります。
大浴場「花しづか」は源泉かけ流しの豊富な湯があふれ、ジャグジーやサウナもあるので、飽きることなく温泉を堪能できます。

泉質は単純泉で神経痛、関節痛、冷え性、リウマチ、肝臓病などに効能があります。
お湯から上がったら、用意された浴衣を着て優雅にくつろげます。

阿寒湖をめぐる遊覧船にはすぐ目の前から乗れるので、船上から阿寒湖周辺の雄大な景色を楽しむことも可能です。

住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目6-1
電話:0154-67-2500

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式 HP

7:天然温泉 大喜湯 昭和店


大喜湯は天然温泉の日帰り入浴施設です。
源泉は敷地内に湧出した「大喜温泉」で、加水なしの100%源泉かけ流しです。
ここの温泉は美肌にいいと評判で、女性はこのお湯で顔を洗うと肌がすべすべになると人気です。

泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉、温泉成分量は日本でもトップクラスで、心ゆくまでリラックスできる温泉です。
大浴場の壁は打ちっぱなしで、38台の洗い場があるので広くてゆったりしています。
露天風呂に入ると開放感があり、四季折々の景色を眺めながら浸かるお湯はまた格別です。

住所:北海道釧路市昭和中央5丁目11-8
電話:0154-55-5558

じゃらん
公式 HP

釧路温泉の日帰り入浴は魅力がいっぱい!


広大な北海道にはアウトドアの観光スポットがたくさんあります。
中でも釧路には釧路湿原をはじめ、多くのスポットがあります。
そんな釧路にもゆったりできる温泉は多く、日帰りで入れる温泉も、ここに紹介したとおりいくつもあります。
アウトドアで疲れた体を、日帰り温泉で癒すのもいいかもしれません。
《編集部》

関連記事