水上でお得に楽しめる日帰り温泉7選

温泉旅館と聞くと宿泊をしないと入浴が楽しめないと思っている人も多いかもしれませんが、実は時間帯によってはデイユースとして入浴できる旅館が水上には揃っています。

温泉 関東
水上でお得に楽しめる日帰り温泉7選
  • 水上でお得に楽しめる日帰り温泉7選
宿泊せずとものんびりとお湯に浸り、旅気分が満喫できるそんなコスパを重視した宿を7選厳選してご紹介します。

1.MICASA(ミカサ)


源泉かけ流しのお湯が楽しめる旅館



趣が異なる2種類の源泉100%かけ流しのお風呂があり、「山の湯」と「石の湯」のそれぞれに入浴することができます。

お風呂上がりには330ml入りの水上クラフトビールやアルコールが飲めない人にはソフトドリンクなどのワンドリンクサービス(お一人様1本に限ります)の特典が用意されています。

お風呂上がりに冷たいドリンクで喉を潤しながら、日頃の疲れを癒やしてゆったりとしたひと時が過ごせます。

「山の湯」の露天風呂は水上の山々が眺望できる開放的で絶景の景色が広がる露天風呂で、大自然に抱かれながら浸るお湯は最高です。

室内大浴場「石の湯」は広々とした開放的な造りとなっており、室内大浴場「山の湯」はひのきが香るひのき風呂で、一味違った風情が楽しめます。

料金は大人1名1,342円~(税別)で9:00~18:00のうち最大9時間の利用が可能です。

尚お部屋の利用はできませんので、お風呂上がりにくつろぐ場所はロビーにあるおくつろぎ処となります。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

2.水上館


15種類のお湯が楽しめる宿



13:00~18:45までの間に15種類あるお湯がデイユースで楽しめるお宿で、バスタオルとフェイスタオルも用意されているところも魅力です。

こちらの自慢は何といっても15種類を数えるお風呂があることで、全部のお湯めぐりをするだけでもかなり楽しむことができます。

大浴場は水晶風呂と牧水の湯、奥利根八湯の3ヶ所があり、時間によって男女の入浴時間が入れ替わる入れ替え制となっています。

牧水の湯(露天風呂)は15種類のうちの1つで、利根川の雄大な流れを見ながらの入浴はまさに至福のひと時です。

露天風呂の水晶風呂は樽型をしており、大浴場の水晶風呂は水晶の湯口から、温泉が途切れることなく流れ続ける贅沢な湯舟にたっぷりと浸かれます。

大人1名利用の料金は1,388円(税別)からとなり、子ども料金は1,200円です。

スキーやラフティングを楽しんだあとに、ふらりと入浴に立ち寄ることができる宿としてもおすすめです。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

3.ゆじゅく 金田屋


手軽にデイユースができるコスパ抜群の旅館



石畳の路地から湯けむりが立ち上り、気軽に日帰り入浴が楽しめる宿です。

お風呂上がりには金田屋自慢の「湯宿湧き水仕立コーヒー」が振る舞われ、ゆったりとした癒やしの時間が過ごせます。

チェックインは13:30から15:00で、チェックアウトの16:00までの間に1時間利用することができますので、ちょっとひと風呂浴びたいというときにおすすめです。

利用料金は925円からで、残念ながら子どもの利用はできません。

またバスタオルやフェイスタオルなどもないため、入浴するなら持参することが必要です。

くつろぎ場所は大広間の牧水の間かロビーとなりお部屋の利用はできませんが、全館禁煙となっていますのでたばこが苦手な人でもゆったりとくつろぐことができます。

開湯してから1200年を過ぎる泉質は、塩分を含んだかけ流しのお湯であるため身体がとても温まります。

また硫酸塩泉保湿系の泉質のおかげで、お肌がスベスベになる美人の湯としても評判です。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

4.源泉かけ流しの湯めぐりテーマパーク 龍洞


個室でゆったりお風呂と昼食が楽しめる宿



源泉かけ流しの貸切露天風呂が18種類も楽しめるうえに、個室でのんびりできるうれしいお宿です。

しかも昼食まで付いて大人1名の料金が5,000円(税別)という破格のお安さで、そのコスパのよさから大変人気となっています。

10:30から14:30の間で最大4時間まで利用できますので、ゆったりとお湯に浸かっておいしい昼食をいただけば日帰りとは思えない旅気分が味わえます。

18種類あるお風呂のうちの1つである音龍は木の根沢川に一番近いお風呂となっているため、渓流のせせらぎを間近で聞きながら癒やしのひと時が過ごせます。

お風呂上がりにはお食事処の8畳程純和室の個室でくつろぐことができ、昼食はそば定食かうどん定食のどちらかが選べて食後は個室で横になることもできます。

またフェイスタオルやバスタオル、浴衣も用意されているなど、まさに至れり尽くせりのお宿となっています。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

5.蛍雪の宿 尚文


個室で夕食が楽しめる高級旅館



母屋の客室を利用し、一般のチェックインと同じ15:00から入って21:00まで滞在できる夕食付きのデイユースプランです。

清潔で落ち着いた客室は、開放感あふれる窓辺から外の景色を楽しめる大変趣のある客室となっています。

18:00からは尚文の代表料理である「山人料理」がいただけ、地元で採れた旬の食材の山菜や野菜、そして肉料理も多彩に揃うメニューが味わえます。

みなかみの湧き水を汲み上げた天然水を使って料理をしており、中でも新鮮な川魚料理のおいしさは格別です。

コース料理のラストは「最後のお楽しみ」で何が出てくるかはまさに当日のお楽しみです。

一般客室を利用して入浴ができ、贅をつくした夕食が味わえるプランは大人1名の料金が14,000円(税別)からとなっています。

自然の中でゆったりくつろげる木の香りが漂う露天風呂や、夕闇の中幻想的な雰囲気の中入れる岩風呂は、夜まで滞在できる日帰りプランだからこそ味わえる至福のひと時です。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

6.天空の湯 なかや旅館


赤ちゃん連れでも利用できるのがうれしい旅館



赤ちゃんを連れてのデイユースを諦めているファミリーには、赤ちゃん連れ専用の温泉貸切無料があるこちらの旅館がおすすめです。

たとえデイユースであっても赤ちゃんがいると何かと周囲に気を遣うものですが、天空の湯なかや旅館では個室利用ができる点が何ともうれしいポイントです。

しかも大人1名8,400円(税別)からの料金で、夕食まで付いているデイユースとなっています。

お食事もお部屋に用意してもらえますので、小さな子どもがいるファミリーでもゆっくりと食事をすることができます。

モダンな12畳の和室を15:00から21:00のうちで最大6時間まで利用できますので、家族揃ってお風呂とお食事を急ぐことなく楽しめます。

夕食は大変高い評価を得ている「夕食膳」が用意され、新鮮な食材を使った本格的な料理がいただけます。

クチコミランキングの「おもてなし部門東日本一」で連続受賞しているキャストのおもてなしも天下一品です。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

7.美人の湯と摘み草料理の宿 真沢の森


気軽に利用できる美人の湯宿



11:00から12:30の間にチェックインでき、 チェックアウトの16:00まで大人1名3,240円(税別)~で最大5時間デイユースすることができます。

昼食と入浴付きで基本的にはお部屋の提供はありませんが、空きがある場合は大広間を休憩所として開放しています。

また来館したときに客室に空きがあれば利用することができますが、その際は利用料として1時間1,000円がかかります。

(尚、3時間未満の利用でも最低3時間分の料金が発生します。

こちらの宿の露天風呂はpH9.63のアルカリ性のお湯となっているため、肌に当たるお湯の感触はまるで化粧水の中に浸かっているようです。

入浴後のお肌はツルツルスベスベになり、これがまさに美人の湯といわれている所以です。

昼食の「つみくさ料理」は、地元で採れた新鮮な旬の野菜と山菜を使った山の幸が堪能できます。

身体によい効果を持っている食材を利用した懐石料理は、身体の内側からもきれいにしてくれる女性にやさしいお料理となっています。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

まとめ


コスパ重視といえども、人によってその価値は変わってくると思われます。
高級旅館がこの値段なら安いと感じることもあれば、さらに安い価格を求める場合もあるでしょう。
今回紹介した中でこのコスパならよいと思えるものを見つけて、日帰りで水上温泉を訪れる際の参考にしていただいてはいかがでしょうか。
《編集部》

関連記事