静岡・修善寺温泉のおすすめ旅館7選

修善寺温泉は、静岡県伊豆市北部にある温泉です。平安時代に弘法大師が開いたと伝えられ、その伝説にまつわる「独鈷の湯」が温泉街のシンボルとなっています。

温泉 東海
静岡・修善寺温泉のおすすめ旅館7選
  • 静岡・修善寺温泉のおすすめ旅館7選
中心を流れる修善寺川の河岸には、多くの温泉宿や飲食店が建ち並び、源氏ゆかりの史跡などの観光名所も豊富です。ここでは、修善寺温泉のおすすめ旅館7選を紹介します。

1:瑞の里 〇久旅館




「瑞の里 〇久(まるきゅう)旅館」は、桂川の上流に位置する温泉旅館です。
温泉街の散策路「竹林の小径」の終着点に位置しており、観光拠点としてとても便利。

館内は和の雰囲気にあふれ、ロビーからは鯉の泳ぐ日本庭園を見渡せます。

お風呂の源泉は伝統ある「弘法の湯」を引いており、3ヶ所ある貸切風呂は無料で利用可能です。

地産地消にこだわったお食事では、伊豆の山海の幸を月替りのメニューでいただけます。

住所:静岡県伊豆市修善寺1146
電話:0558-72-0260

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

2:宙 SORA 渡月荘金龍




「宙 SORA 渡月荘金龍」は、1万5,000坪の大庭園が自慢の温泉旅館です。
近年では、人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のロケに使われたことでも話題になりました。

すべての客室から庭園を眺めることができ、散策すれば清浄な空気と豊かな自然を満喫できます。

修善寺の奥の院から移したという御霊石も庭に祀ってあるので、ぜひ拝んでおきましょう。

空間デザイナー・辻村久信氏が手がけた「光の露天風呂」や、達磨山を望む「夕焼けの露天風呂」も人気。

贅を尽くしたお食事は、器にもこだわった芸術品です。

住所:静岡県伊豆市修善寺3455
電話:0558-72-0601

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

3:国の登録文化財の宿 新井旅館




「国の登録文化財の宿 新井旅館」は、明治5年創業の老舗旅館です。
その名の通り、15棟の建物が国の登録有形文化財に指定されています。

横山大観などの芸術家とも縁が深く、館内のギャラリーにも多くの作品を展示。
芥川龍之介が好んだという、池の鯉が眺められる湯船もあり、ガラス窓は当時のまま残されています。

お風呂はすべて源泉かけ流しなので、温泉本来の効能を楽しみましょう。

1品1品丁寧に作られた会席料理は部屋食でいただけ、和食に合うお酒も多数用意されています。

住所:静岡県伊豆市修善寺970
電話:0558-72-2007

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

4:柳生の庄




「柳生の庄」は、修善寺温泉奥の竹林に佇む温泉旅館です。

玄関、風呂、客室までが数寄屋造りで統一された館内は、閑静な大人の隠れ家そのもの。

全15室のみの客室は、すべて間取りや佇まいが異なっており、外を見れば里山の情緒を楽しめます。

2つある大露天風呂も竹林に囲まれ、山里の風情豊か。
滝の音を聞きながらゆっくりと温泉につかりましょう。

元は料亭として開業しただけあり、お食事は得も言われぬ美味しさと評判。
代々受け継がれてきた本格割烹料理と京懐石をご賞味ください。

住所:静岡県伊豆市修善寺1116-6
電話:0558-72-4126

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

5:石亭 鬼の栖


「石亭 鬼の栖」は、全館離れの高級旅館です。
水の流れ、銘石、灯籠、庭木が調和した庭園は、まさに1つの芸術品。

その庭を取り囲むように配された客室は、「鬼の隠れ家」にふさわしい佇まいです。

岩造りの露天風呂はもちろん、客室の内湯にも温泉が引かれているので、ゆっくりとお湯を堪能しましょう。

伊豆の山海の幸を用いた料理は見た目にも美しく、冬にはてっちり鍋が人気です。

住所:静岡県伊豆市修善寺1163
電話:0558-72-2841

楽天トラベル
公式HP

6:湯回廊 菊屋




「湯回廊 菊屋」は、創業380年以上を誇る老舗旅館です。
かつて夏目漱石も静養に訪れ、漱石の宿泊した「梅の間」は「漱石の間」として残されています。

宿泊も可能なので、部屋にある夏目漱石全集を読みながら、静かな時間を楽しむといいでしょう。

館内のデザインは、歴史ある風情と現代的な試みが融合したレトロモダン。
客室はすべて趣が異なり、露天風呂付きの離れやメゾネットタイプもあります。

源泉かけ流しの貸切風呂も、無料で利用可能です。

伊豆の旬がつまった会席料理は、メイン料理を1人ずつ選ぶことができます。

住所:静岡県伊豆市修善寺874-1
電話:0558-72-2000

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

7:ねの湯 対山荘




「ねの湯 対山荘」は、懐かしさと新しさを両立させた和モダンな宿です。
客室は11室のみで、大人の隠れ家と呼ぶにふさわしい落ち着いた空間。

自家源泉を3つも使用したお風呂は、間接照明を多用した温かい雰囲気です。
富士山の溶岩石製の浴槽は創業当時から使用しており、遠赤外線効果で体がポカポカに。
身も心も温まること間違いなしです。

1つ1つ手をかけたお料理は、余計なものを一切使わず、山の中の宿でこそ食べたい素材を提供してくれます。
高タンパク・低脂質・塩分控えめにこだわっているため、健康志向の方にもおすすめです。

住所:静岡県伊豆市修善寺883
電話:0558-72-0331

じゃらん
楽天トラベル
公式HP

修善寺温泉の旅館に泊まり、歴史の深さを感じよう


修善寺温泉は、開湯以来の歴史の深さを感じられる温泉です。
旅館で静かに体を休めれば、夏目漱石や芥川龍之介、泉鏡花といった文豪に愛された理由もわかることでしょう。

シンボルである独鈷の湯や、地名の由来となった修善寺は、ぜひ訪れておきたいところ。
弘法大師のご利益を得たい方は、修善寺温泉にお足を運んでみましょう。
《編集部》

関連記事