気軽に楽しめる箱根のおすすめ日帰り温泉10選

名湯・秘湯がたくさんある箱根は日帰り温泉を楽しむのに最高のスポットです。

温泉 関東
気軽に楽しめる箱根のおすすめ日帰り温泉10選
  • 気軽に楽しめる箱根のおすすめ日帰り温泉10選
富士山を見上げながらお湯に浸かれば、日頃の疲れも吹き飛んでしまうでしょう。
ここでは家族やカップルでも気軽に楽しむことができるコストパフォーマンスのよい入浴施設を紹介します。
観光に出かける際にはぜひ参考にしてください。

1.箱根湯寮


貸切の露天風呂が19室もある高級旅館「箱根湯寮」ですが、立ち寄り湯なら料金もリーズナブルで気軽に楽しむことができます。

最寄り駅からは無料の送迎バスで3分とアクセスがよいのもうれしいポイントです。

大浴場「本殿 湯楽庵 大湯」には男性用と女性用のお風呂が6つずつあり、趣を凝らした多彩なお湯を楽しむことができます。

開放的な露天風呂からは里山の四季折々の風景を眺めることができるので、心も身体も癒やしてくれるでしょう。

大浴場内のサウナ「熱ノ室」では本格的なロウリュウサービスが体験できます。

サウナストーンにラベンダーやカモミール、ベルガモットなどのアロマ水を吹きかけるとよい香りの水蒸気が部屋いっぱいに広がってリフレッシュできます。

立ち寄り湯は10時~21時まで(土日は22時まで)、大人1,500円・子ども750円で利用することができます。

タオルの購入や浴衣のレンタルも可能なので、手ぶらでも安心です。

宿自慢の貸切露天風呂も60分4,300円から利用することが可能です。

家族や夫婦、恋人などと利用すれば、贅沢な癒やしの時間を過ごすことができるでしょう。

じゃらん
公式 HP

2.ホテルおかだ




新宿からおよそ75分、須雲川に面した滝通り奥の静かな場所に建つのが「ホテルおかだ」です。

こちらのホテルの魅力は豊富な湯量を誇るお湯でしょう。

湯坂山の麓に湧き出す5つの源泉から毎分270リットルというお湯が供給され、源泉かけ流しで楽しむことができます。

弱アルカリ性のお湯で筋肉痛や神経痛、冷え性などに優れた効能を発揮します。

この豊富なお湯を楽しむことができるお風呂は全部で13です。

広々とした湯舟が人気の内風呂は窓が大きく取られた開放感あふれる造りで、窓から差し込む陽の光を受けながら手足を伸ばしてゆったりとした時間を過ごすことができます。

露天風呂は大自然に囲まれ、鳥のさえずりや水のせせらぎが心も身体も癒やしてくれるでしょう。

日帰りでの利用は温泉とランチがセットになった「湯ing&バイキing」がおすすめです。

地元の食材を活かしたランチバイキングをリーズナブルな料金で堪能することができます。

65歳以上ならプラチナ割でさらに安く利用できるので、フルムーン旅行にも最適です。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

3.早雲足洗の湯 和泉


「早雲足洗の湯 和泉」は戦国武将・北条早雲が権現参りの際に足を清めたという伝説が残る秘湯を楽しむことができる入浴施設です。

もともとは旅館でしたが、現在は立ち寄り湯として利用することができます。

こちらには箱根で最も古い源泉として知られる「惣湯」のほか、7本の源泉が引かれています。

それぞれ温度の異なる源泉を混合して適温に調整しているため、加水や加温などが一切ない100%源泉かけ流しのお湯を堪能することができるのが大きな特徴です。

お風呂は全部で7つあり、その中でも「古来湯」は源泉「惣湯」を楽しむことができる貴重なお風呂です。

アルカリ性の単純泉で皮膚病や切り傷などによく効きます。

このほかにも7本の源泉すべてを組み合わせたお風呂「合わせ湯」やジャグジーが付いた露天風呂「泡湯」・「桧湯」、野趣あふれる洞窟風呂「つづみの湯」などがあります。

営業時間は11:00~21:00(土日祝は10:00~21:00)で料金は1,250円です。

追加料金1,050円を支払えば、以前客室として使われていた部屋を休憩室として貸し切ることもできます。

団体客は利用できないので混雑することもなく、ゆったりとくつろぐことができるでしょう。

じゃらん
公式 HP

4.天成園




徹底的に立ち寄り湯を楽しみたいという方におすすめなのが「天成園」です。

朝10時から翌日朝9時までの23時間営業で、一度お風呂から上がっても館外へ出ない限り何度でも入浴が可能です。

無料休憩所・リラックスルーム(仮眠室)・お食事処も完備しているので、立ち寄り湯でありながら1日ゆっくりと過ごすこともできます。

こちらではさまざまなお風呂を楽しむことができますが、その中でもおすすめなのが「天空大露天風呂」です。

最上階にある開放感あふれる露天風呂で、上空を遮るものはなにもないので四季を通じてすばらしい景色を堪能しながら入浴することができます。

お湯は敷地内に湧き出す自家源泉を使用しています。

全部で4本ある源泉からはお湯がたっぷり供給されているので、100%源泉かけ流しの贅沢なお湯を堪能することが可能です。

入浴料は2,300円の中には館内着やタオルセットのレンタル料金も含まれているので、手ぶらでも安心です。

また、敷地内の庭園には玉簾の滝があり、その水は「延命の水」として人気があります。

パワースポットでもあり、カップルで訪れる人もたくさんいます。

お風呂のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

5.吉池旅館




1万坪という広大な敷地の中に美しい庭園と6本の自家源泉を有するのが「吉池旅館」です。

庭園には国の有形文化財にも指定されている旧岩崎邸や旧三日月園があり、展望テラスからは庭園内を一望することができます。

また、庭園内では春はソメイヨシノやシダレザクラ、夏は紫陽花やサルスベリと、四季折々の花々を1年通して楽しめます。

夜にはライトアップも行われるので、幻想的な雰囲気を堪能しましょう。

お風呂は6本の自家源泉から毎分720リットルという豊富な湯量が供給されていて、加水や加熱のない100%源泉かけ流しで楽しめます。

もちろん、露天風呂からは宿自慢の美しい庭園を望むことが可能です。

大浴場は緑に包まれた通称ジャングル風呂で、最深部は立ち湯もできる広々とした20m風呂となっています。

立ち寄り湯はタオルのレンタル付きで2,000円、500円で浴衣のレンタルも可能です。

入浴と一緒に休憩や食事を楽しめるお得なプランもあるので、検討してみてはいかがでしょうか。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

6.ホテルはつはな




「ホテルはつはな」は四季折々に表情を変える湯坂山の豊かな自然の中に建つ、日本情緒あふれる旅館です。

女性にやさしい宿として定評があり、女子会などで利用するのにぴったりです。

温泉は奈良時代から名湯のほまれ高い湯元の源泉を使用しています。

2つの源泉を合わせた混合泉を源泉かけ流しで堪能することができます。

泉質はpH9.6のアルカリ性単純温泉で、肌の汚れや角質を洗い流してツルツルになる「美人の湯」です。

また、リウマチや筋肉痛・神経痛などにも効能があります。

お風呂は2つの内風呂と5つの露天風呂の合わせて7つです。

大浴場は客室とは別の棟にあるため、スロープカーに乗って移動します。
バリアフリーなので車椅子でも安全に移動できます。

露天風呂は壮大な湯坂山の大自然と須雲川のせせらぎに包まれ、最高の癒やし空間です。

女性の大浴場には地下水を利用した信楽焼きのジャグジー風呂も3種類あり、リラックスしたい方におすすめです。

お風呂上がりは女性専用スパ「やまざくら」で癒やされましょう。
フェイシャルからボディまでトータルにお手入れできる本格的なリラクゼーションメニューを体験できます。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

7.箱根パークス吉野




2013年にリニューアルオープンした、湯坂山の豊かな自然と須雲川の流れに包まれた宿です。

入浴のみの利用はできませんが、入浴と食事がセットになったプランは4,600円から利用することができます。

人気のお風呂は最上階にある展望露天風呂です。

地上20mにあるお風呂で渓流のせせらぎに心が癒やされながら入浴することができます。

大浴場は男性用の「桂の湯」と女性用の「絹の湯」に分かれ、広々として内風呂は野趣あふれる岩露天風呂などを楽しむことができます。

家族やカップルで楽しむなら、リニューアル時に新設された貸切露天風呂がおすすめです。

桧の香り漂うバリアフリーの「雲」、円形の湯舟が印象的な「星」、壁一面木材で覆われた落ち着きのある「月」と3つの異なるタイプのお風呂が用意されています。

こちらのお風呂は3本の源泉の混合泉を使用しています。

pH8.9とアルカリ性の高いお湯で美肌効果抜群です。

40度前後のぬる目のお湯なので、源泉かけ流しの贅沢なお湯をじっくりと堪能することができます。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

8.木もれびの宿 ふるさと




「木もれびの宿ふるさと」は1日限定8組のこぢんまりとした宿です。

豊かな自然に囲まれた隠れ家的な宿で、癒やしを感じたい時にふと訪れたくなる懐かしい雰囲気にあふれています。

立ち寄り湯は900円で、入浴後は28畳ある広い休憩室が利用できます。

休憩室は食べ物や飲み物の持ち込みが自由ですし、お弁当を購入することも可能です。

また、3,000円で隣接の「ホテルおかだ」のランチバイキングを楽しむこともできます。

お風呂は内風呂と露天風呂が1つずつで、どちらも流れ落ちる滝を眺めながら入浴することができます。

お湯は無色透明のアルカリ性単純泉で、神経痛や筋肉痛、疲労回復に効果的です。

pH8.7とアルカリ性の高いお湯は「美人の湯」とも呼ばれ、角質をやわらかくしてお肌をツルツルにしてくれます。

なお、客室のお風呂は加温加水無し源泉100%ですが、大浴場や露天風呂は循環放流併用式となっています。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

9.龍宮殿本館


「龍宮殿本館」はもともと旅館「龍宮殿」として営業してきた建物をリニューアルして2017年にオープンした日帰り専用の入浴施設です。

歴史のある建物は国の登録有形文化財にも指定されています。

こちらの施設の特徴は、何といってもお風呂から眺めることのできる絶景で、芦ノ湖や富士山を一望することができます。

特にリニューアルに伴って増設された女性用の露天風呂や内風呂は芦ノ湖に突き出るような形となっていて、まるで芦ノ湖に浮かぶお風呂に入っているのではないかと錯覚を覚えるほどです。

新しいだけあって浴場も清潔です。

お湯はカルシウムやナトリウムを豊富に含んだ塩化物泉で、筋肉痛や神経痛に効果があるといわれています。

無色透明で刺激が少ないお湯なので、子どもからお年寄りまで安心して入浴することができます。

料金は一般が1,800円、会員が1,500円です。

タオルや浴衣はレンタルできるので手ぶらでも大丈夫です。

無料で利用できる湯休み処もありますが、休憩室や個室を貸し切ることもできます。

プライベート空間でくつろぎのひとときを過ごしたい方におすすめです。

じゃらん
公式 HP

10.一の湯グループ




創業380年を超える歴史を持つ老舗の旅館です。

早川渓谷沿いに建つ建物は木造4階建ての数寄屋造りで、老舗旅館の名に相応しい佇まいです。

国の登録有形文化財にも指定されています。

お風呂も歴史を感じさせる造りとなっています。

時間によって男女が入れ替わる「金泉の湯」、「恵の湯」の2つの内風呂は早川渓谷の自然を堪能しながら湯浴みのできる昔ながらの浴場です。

貸切で利用できる家族風呂はイタリア製の大理石を使って大正6年に造られた浪漫あふれる石風呂です。

大浴場も家族風呂も源泉かけ流しで楽しむことができます。

立ち寄り湯は960円で利用できますが、利用したレシートを見せると「一の湯グループ」のほかの旅館の立ち寄り湯を無料で利用することができるようになります。

「一の湯グループ」は本館以外に6つあるので、湯巡りを楽しみたい方におすすめです。

じゃらん
楽天トラベル
公式 HP

まとめ


ここまでリーズナブルな料金で利用できる入浴施設を10ヶ所紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
入浴だけでなく休憩や食事がセットになったプランも豊富で、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力の1つです。
新宿から小田急ロマンスカーを利用すれば75分とアクセスもよく、休日の家族サービスやデートにはおすすめです。
《編集部》

関連記事