大人気の別府温泉で泊まってみたいおすすめ旅館12選

九州でもっとも人気のある名湯、別府温泉のおすすめ温泉旅館12選です。

温泉 九州・沖縄
大人気の別府温泉で泊まってみたいおすすめ旅館12選
  • 大人気の別府温泉で泊まってみたいおすすめ旅館12選
九州でもっとも人気のある名湯として知られ、さらに日本全国においても常に行ってみたい温泉地として名前が挙がるのが別府の湯です。
種類の異なる源泉が湧き出る別府は、アメリカにある源泉に次いで、世界第二位の湯量を誇ることから、まさに日本一の名湯と言えます。
さまざまなタイプのお湯が湧き出ていることも特徴で、別府八湯巡りの観光が人気です。
そんな別府で泊まってみたいおすすめ旅館を12選ご紹介します。

1.杉乃井ホテル(別府・観海寺温泉)


九州で大人気。
8年連続で泊まってみたい旅館1位になった実力を満喫。



別府にはいくつか異なるお湯が湧き出ており、こちらのお宿は観海寺温泉にあります。
家族や友人など大勢で訪れることでより楽しめる旅館なのが特徴で、屋外型温浴施設のザ アクアガーデンは、さまざまな設備があり、名湯をプールで楽しむことができます。
一般の利用客も訪れますが、宿泊客は無料で利用できるのがうれしいところです。

さらに、別府の絶景が楽しめる大展望露天風呂の棚湯は、日本一大きい露天風呂と言われています。
広々とした湯舟に浸かるだけでも気持ちがいいのは間違いありませんが、ほかにも寝ながら楽しめる寝湯や樽を使った浴槽が楽しい樽湯もあり、楽しいひとときが過ごせる絶景風呂です。

また、宿泊者専用のみどりの湯も広々としており、こちらは棚湯のようにお湯だけを楽しみに来る人が入ってこないことから、宿泊しているお客さんだけがゆっくりと入浴できます。
毎日開催しているザ アクアガーデンの噴水ショーは、夜には美しくライトアップされた幻想的な水のショーが楽しめることから、家族や友人など大切な人と訪れることで素敵な思い出が作れるお宿です。

じゃらん
楽天トラベル

2.悠彩の宿 望海(別府・別府温泉)


目の前は貸し切りと言っていいビーチが広がる眺望抜群の、おもてなしの心があふれるお宿。



旅館を出て歩くことわずか30秒で、目の前には美しい白浜と鮮やかなブルーの海のビーチに出られることから、海水浴シーズンにはとりわけ大人気です。
混雑する海水浴シーズンを外すことによって、のんびりと浜辺を散策し、日常の喧騒を忘れて、打ち寄せる波の音に癒やされることができます。

自慢の別府の湯を存分に楽しめる浴場がたくさんあり、内湯は広々とした空間でのびのびとお湯に浸かれますし、屋上に作られた露天風呂は屋根がないことから景色を遮るものがなく、まさに自然の中でお湯に浸かるという贅沢を味わえるところが魅力です。

さらに、客室に専用のお風呂が付いており、そのお風呂も半露天風呂から、屋内にあって展望が楽しめる展望風呂など、種類が異なることから何度も泊まって違うお部屋を選びたくなるところがおすすめの理由と言えます。

楽しみな夕食は豊後の海で獲れた新鮮な海の幸と豊後牛を使った会席料理が基本ですが、旬の素材からメインのお刺身と鍋料理を何にするか希望を聞いてくれますので、食べたいものを食べられる会席料理になるところも、おすすめです。

じゃらん
楽天トラベル

3.日本旅館 器 (別府・鉄輪温泉)


新しく生まれたばかりの宿。
だからこそ期待が高まる非日常へのいざない。



新しく開館したばかりのお宿で、部屋数は全部で8室だけという比較的規模の小さな旅館となっています。
とはいえ、規模が小さいからと言って侮れない豪華な館内は、全室が和洋室という広々とした空間の部屋が自慢です。
さらに部屋ごとに異なる仕様でリビングをこしらえ、寝室部分には上質のベッドを用意していますので、和室でくつろぎ、眠るのは快適な洋風のベッドで過ごすことができ、1泊2日で帰ってしまうのはもったいないお宿です。

贅沢なお部屋のしつらえの一つとして、すべての客室に源泉かけ流しの美人の湯を引いており、さらに貸し切り風呂まであるという豪華さです。
さらにお湯の楽しみはそれだけでなく、上層階には別府の町を見ながらのんびり過ごせる趣のある造りの足湯がありますので、さまざまな湯舟と異なる雰囲気のいい浴場で、鉄輪のお湯が満喫できます。
全室源泉かけ流しの贅沢なお湯となっていますので、存分に美人の湯を堪能できることでしょう。
泊食分離スタイルのお宿のため、温泉地で好きな料理を食べたいという人におすすめです。

じゃらん
楽天トラベル

4.ホテルうみね(別府・別府温泉)


豊富な湯量を誇る名湯だからこそ可能な全室客室露天風呂付きで、極上のリラクゼーションを楽しむ。



総部屋数19室と少なめの部屋数ですが、和室に和洋室、洋室といろいろなタイプの部屋が揃っているため、自分に合った部屋でくつろげるところに人気があります。
また、たっぷりのお湯が湧き出る名湯・別府だからこそ可能な、すべての客室に半露天風呂を備えた贅沢な部屋になっていますので、部屋でゆっくりと別府の名湯を楽しみたいという人にはとりわけおすすめの宿です。

客室に設けられた半露天風呂はすべて源泉かけ流しとなっており、別府のお湯を存分に堪能できます。
19室という少ない部屋数となっているとあって、すべての部屋のしつらえが異なっているところも、何度も泊まってみたくなる旅館になるでしょう。
屋上には海が一望できる露天風呂が男女共に作られているので、移り変わる時間によって風景を変えていく海の眺望を眺めながら、露天風呂に浸かるという贅沢なひとときが味わえます。

客室すべてに別府の湯を引いていることから内湯はなく、広いお風呂は露天風呂のみとなりますので、ぜひとも入っておきたいところです。
ただ、屋根がないため、天候によっては入れないこともありますが、こればかりはいかんともしがたいところですので、そんな時は部屋のお湯を心ゆくまで満喫するのがおすすめです。

じゃらん
楽天トラベル

5.匠晴の宿 心庵(別府・別府温泉)


お風呂満足度九州1位の宿は全室離れの素泊まり高級旅館。
今までになかった体験ができそうな宿。



旅館と言えば食べきれないほど豪華な夕食がウリですが、こちらは全室離れに新築し、さらにあえて食事を出さない素泊まりなのに高級旅館という、これまでのイメージを根底から覆す、新しいタイプのお宿となっています。
あちこちの温泉地に行って、定番スタイルのお宿に泊まってきたという人にとっては、きっと新鮮に感じられるに違いありません。

部屋数は13室で、和洋室が10室に洋室が3室あり、和室の良さと洋室の快適さの両方を整えた客室は、すべての部屋においてこしらえが異なり、和の趣が強く感じられる部屋もあれば、モダンな洋風の部屋もあり、すべての部屋に泊まって制覇したくなることでしょう。
しかも、部屋の造りがメゾネットになっているところも、これまでの和洋室のイメージを一新させることウケアイです。

さらに、部屋ごとに趣の異なる温泉を引いたお風呂は、内湯と露天風呂の両方があるという豪華さから、部屋にいること自体がこれまでに経験したことがない時間を過ごさせてくれるでしょう。
まるで豪華な別荘に宿泊しているかのような新感覚が味わえる、ここに行くことを目的にできるおすすめの旅館です。

じゃらん
楽天トラベル

6.山荘 神和苑(別府・別府温泉)


緑の中に佇む、ただそれだけで神秘の湯が心と体を癒やしてくれる宿。



非常に広い敷地を持ったお宿で、館内にはさまざまな見どころがあるのも特徴です。
日本伝統を感じさせてくれる能楽堂や茅葺の茶室が館内にあり、その場にいるとまるで旅館にいるとは思えないような別世界の気分を味わわせてくれます。

広い庭園には有形指定文化財の史跡や石塔があり、歴史好きの人にとっては庭園散策という楽しみが味わえるのも魅力と言えるでしょう。
離れとなっている特別室には専用のブールを備えた豪華さで、夏季限定ではあるものの、貸し切り温泉ならぬ貸し切りプールが楽しめます。
温泉は源泉かけ流しの神秘の湯と呼ばれており、古くから人々の傷を治す治療の湯として大切にされてきました。
さらに美人の湯としても知られている別府の湯だけに、内湯から露天風呂までしっかりと浸かって効果を感じたいおすすめのお宿です。

じゃらん
楽天トラベル

7.癒やしの宿 彩葉(いろは)(別府・鉄輪温泉)


オープンするや否やリピーターが続出したお宿。
その秘密は自分自身で体験したい。



オープンすると同時に、どんどんリピーターを増やしてきたのがこちらのお宿の特徴で、その理由の一つにお宿のお部屋の総室数がわずか15室というのがあります。
和洋室と洋室のどちらかのタイプになっていますが、そのすべてに半露天風呂もしくは内湯が造られており、当然のことながら温泉が引かれています。
おすすめは和の趣を感じることができる和室と、フワフワの寝心地の良いベッドを備えた洋室で構成された和洋室で、二間続きの部屋タイプと2階建てのメゾネットタイプから、お好みで選べるのも人気の理由です。
続き部屋の和洋室は内湯ですが、2階建ての部屋は半露天風呂になっていて、1階が和室、2階が寝室です。
全室でダブルベッドを標準装備している贅沢な造りとなっています。

癒やしの宿という名をそのまま感じさせてくれる、まさにずっとこもっていたくなる素敵なお宿だからこそ、リピーターを続々と生み出していると言えるでしょう。

じゃらん
楽天トラベル

8.やすらぎの宿 由布(別府・鉄輪温泉)


宿の部屋は全部で8室だけ。
しかもそのすべてが和室。
和の趣を感じるには最適な空間になっている。



部屋数はわずかに8室のみで、すべて和室であることから、温泉に行くなら和室に泊まりたい、さらに大規模な旅館ではなく落ち着いたところに泊まりたいという人におすすめのお宿です。
自慢の温泉は内湯が2つに露天風呂が2つ、さらにリニューアルして新たに加わったミストサウナがありますが、すべてが混浴となっています。

ただ、お風呂を予約制にしているため、15時から18時までは当日予約を受け付けてくれます。
まずは、事前に貸し切り風呂の予約ができるかどうか確かめて、予約が取れるとなってから宿泊予約をするのがいいでしょう。

おすすめのお宿となっている最大の理由は食事がおいしいことで、口の中でとろけるようなおいしさが堪能できる豊後牛ステーキや、豪華な船盛を含む会席料理が味わえます。
無料で利用できる貸し切り風呂の予約ができれば、温泉と食事の両方で堪能できるおすすめのお宿です。

じゃらん
楽天トラベル

9.絶景の宿 さくら亭(別府・鉄輪温泉)


展望ラウンジから見る別府の絶景。
無料で楽しめる家族で入る貸し切り温泉。
たまには家族みんなで過ごしたい大事なひとときに最適な宿。



鉄輪温泉の高台にあるお宿のため、展望ラウンジからは別府の景色が一望できる、まさに絶景の宿です。
部屋の総数は20室で、和室10室に和洋室が1室、そして洋室1室とそれ以外の部屋が8室あります。

気になるのがその他の部屋ですが、これが実は専用の半露天風呂が付いた新たにオープンした部屋と、静かな時間を過ごせる離れタイプです。
客室はそれぞれ異なる装飾が施されていることから、ごく普通の和室から始め、最終的には特別室や離れにも泊まってみたくなる、そんなお宿と言えます。

じゃらん
楽天トラベル

10.別府最大級の露天風呂の宿 おにやまホテル(別府・鉄輪温泉)


地獄の源泉を持つ宿。
それだけで興味をそそられる。



別府の地獄巡りの中の一つである鬼山地獄を源泉に持つため、このお宿の大浴場は別府最大級の露天風呂となっています。
最上階にある展望露天風呂はさまざまなタイプの湯舟がこしらえてあり、屋根の付いた湯舟もあれば、屋根のない湯舟のあることから、雨が降っても屋根のある湯舟でお湯が楽しめます。
雨の中の露天風呂もまた一興と感じられる、一度は泊まってみたい鉄輪温泉でイチオシのおすすめ宿と言えるでしょう。

じゃらん
楽天トラベル

11.眺望の宿 しおり(別府・観海寺温泉)


温泉に求めるものすべてが揃っている宿。
それがおもてなしの宿の神髄。



海側と山側という異なる景色が楽しめるお宿のため、部屋を選ぶ楽しみがあります。
海側からは別府湾を一望できますし、山側からは自然が癒やしを与えてくれる、どちらも捨てがたい魅力があるのが特徴です。
とろりとした泉質が別府の湯の特徴で、美人の湯と呼ばれる名湯を源泉かけ流しで楽しめる広い大浴場のほか、石風呂や檜風呂など風情豊かな貸し切り風呂もあり、温泉が堪能できます。

季節によって食材を使い分けた上品な会席料理は文句なしのおいしさで、お腹が満たされたら趣の異なるお部屋でくつろげば、温泉旅館が持つ癒やしをすべて堪能できる、温泉旅館ならではのおもてなしが心地よいお宿です。

じゃらん
楽天トラベル

12.別府 和み月(別府・亀川温泉)


二人で泊まるのがいい。
そんな宿に泊まってみたい。



インスタ映えするとして人気のお宿ですが、実は二人で泊まるのがおすすめでもあります。
その理由は全室に露天風呂を備えていることで、お部屋でかけ流しの温泉を堪能できるほか、美しく整えられた純日本敷庭園を眺めながら豪華な創作懐石料理をゆったりと味わうことができます。

美しい庭園はすべての部屋にある露天及び半露天風呂からも眺めることができ、温泉旅館を二人きりで満喫したいカップルや静かに過ごしたい夫婦、さらには仲良し女性二人組にもおすすめのお宿です。

じゃらん
楽天トラベル

まとめ 別府の人気を支えるのはおすすめ旅館が多いこと


近年、別府は特に女性に人気が高いことで有名となっていますが、その理由としてお湯の良さもさることながら、さまざまな理由から泊まってみたいと感じる旅館がたくさんあることが最大の魅力となっていることがわかります。

女性の二人旅や女子会を旅行で行うにも、別府なら大満足間違いなしです。
もちろん、ファミリーやカップルでも楽しめるとあってまさに日本一の名湯と言えます。
《編集部》

関連記事