外国人も安心!英語対応ができる温泉旅館

年々、外国人観光客の数が増えている日本。温泉施設にも、日本ならではの文化に触れようと外国人観光客が数多く訪れています。

温泉 シチュエーション
外国人も安心!英語対応ができる温泉旅館
  • 外国人も安心!英語対応ができる温泉旅館
今回は、英語対応可能な施設にスポットを当ててご紹介しましょう。

1.四万温泉 柏屋




群馬県にある「四万温泉 柏屋」は、海外からのお客様への対応に力を入れている温泉施設。海外からの取材を受け入れるほど、グローバルな視野を持っておもてなしをしています。

宿泊施設もある柏屋では、無料の貸し切り露天風呂が大人気。
言葉のやりとりに不自由を感じることなく“Onsen”文化が満喫できるとあって、国内の旅行客のみならず海外の観光客からも人気を集めています。

宿で提供される料理は、地元の食材をふんだんに使用したヘルシーな和食がメイン。
温泉と和食で、身も心も“日本らしさ”を味わうことができる温泉施設です。
日帰り入浴は行っていないので、宿泊できるスケジュールが必要になります。

住所:群馬県吾妻郡中之条町四万3829
電話:0729-64-2255

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

2.湯本富士屋ホテル




海外からも熱い視線が送られている、箱根温泉。
人気温泉地として知られる箱根にも、英語対応ができる温泉施設が存在します。

「湯本富士屋ホテル」は、昭和48年に誕生した歴史ある温泉施設。
箱根湯本のお湯を堪能できるとあって、外国人観光客からも人気を集めています。

英語表記のホームページを開設しているだけでなく、ホテル内にも英語対応のできるスタッフが複数在籍。
箱根湯本駅から歩いて3分という立地も、土地勘のない海外の観光客から支持されている理由のひとつです。
ホテルでありながら、和室の部屋が用意されているのも魅力的。
宿泊はもちろん、日帰り入浴にも対応しているので、フラっと温泉に入りたいという人にもおすすめできます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
電話:0460-85-6111

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

3.安代館




昭和初期から続く老舗温泉旅館の「安代館」。
古き良き日本を体感できる温泉施設として、外国人観光客から注目を集めています。

歴史ある温泉旅館でありながらも時代の流れを敏感に察知し、英語対応に注力。
公式ホームページも、日本語・英語の切り替えができるようになっており、旅行前に海外から宿の情報がチェックできます。

施設内では、内湯と外湯の2種類を堪能。どちらも源泉かけ流しで、本物の温泉を肌で感じることができます。

平日のみ、温泉を貸し切りで利用可能。
ファミリーでの来日など、人数の多い外国人観光客にもおすすめできる温泉施設です。

住所:長野県下高井郡山ノ内マチ平穏2305
電話:0269-33-2541

じゃらん
楽天トラベル
公式HP

4.伊香保温泉旅館 さくらい




英語対応への前向きな姿勢が外国人観光客からも評価されている、「伊香保温泉旅館 さくらい」。
英語のホームページはありませんが、英語対応できるスタッフがいないときにも対応できるように努力している温泉施設です。

公式ツイッター上でも、翻訳アプリなどを使って英語対応できるように配慮している旨をアピール。
どのスタッフが対応しても外国人客が困らないようにと、細かい心配りをしています。

施設内には、大浴場と露天風呂が2種類ずつ。
露天風呂つきの客室や貸し切り風呂なども用意されており、温泉に関する知識が浅い外国人観光客でも、温泉のよさを堪能できるようになっています。

日帰り入浴には対応していないので、ゆったりと一晩体を休めてみてはいかがでしょうか。

住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保210
電話:0279-72-2575

じゃらん
楽天トラベル
公式HP

5.ホテルグリーンプラザ箱根




富士山を観ながら温泉に入れるホテルとして、国内外問わず観光客から人気を集めている「ホテルグリーンプラザ箱根」。
世界文化遺産として登録されたこともあり、以前にも増して富士山に対する外国人観光客からの注目度はアップしています。

ホテルグリーンプラザ箱根の温泉は、“箱根十七湯”にも認定されている仙石原温泉。
日本でしか見られない大自然と温泉の融合を楽しめるとあって、外国人観光客におすすめしたい温泉施設のひとつです。

海外からの来客も多いホテルであるため、英語だけでなくスペイン語やイタリア語、中国語などにも対応可能。
世界各国から訪れるゲストを意識した、温泉施設です。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1244-2
電話:0460-84-8611

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

6. 旅館 亀清




長野県にある「旅館 亀清」は、若旦那がアメリカ人ということもあり、外国人観光客が安心して泊まれる温泉宿。
日本語も英語もペラペラなので、言葉に不安を感じることなく宿泊することができます。

宿の中にある露天風呂は、アメリカ人の若旦那のお手製。
流木や石を使って、風情のある露天風呂を完成させました。

日帰り入浴は実施していませんが、宿泊時に提供されるお料理は、日本らしさを味わえる和食がメイン。
調理師のコンクールで受賞経験のあるシェフが、丹精込めて作っています。

お風呂だけでなく、日本らしいお料理も味わえるとあって、外国人客からも人気の高い温泉施設です。

住所:長野県千曲市上山田温泉2-15-1
電話:026-275-1032

じゃらん
楽天トラベル
一休
公式HP

英語対応可能な温泉施設は”Onsen“文化を広める


英語対応できる温泉施設は、増加の一途をたどっています。
海外でも“Onsen”という言葉が浸透。全国にある英語対応可能な温泉施設で、“Onsen文化”を堪能してみてはいかがでしょうか?
《編集部》